そういやエッセイ読んだことないや

2021年1月25日月曜日

寝れないときによむ小説

さー、てことで、小説じゃなくてぼーっと読めるエッセイとしてやっていくかー!

エッセイてなんかいい響きじゃん。


本屋に行ったりするとなんか著名な人とかのエッセイ集てあるよなー。ちびまる子ちゃんの作者の人のエッセイとかあったような気がするし、エッセイを読んだことある人…も中にはいるんだろう。

でもぼく自身まったく読んだことない。


そもそも今はなんか本買いに行くのもなー、図書館に行くのもなーてのもある。もちろん皆さんと同じ理由。

本屋さんとか売り上げ激減してんじゃね?と思う。図書館の利用者とかも。


とりあえず必需品じゃないもんなー。

野菜食わなきゃ死ぬけど本読まなくてもたぶん死なないし、死ぬとしてもピースの又吉さんくらいのもんだろう。たぶん髪の毛くねくねロン毛の名探偵っぽい風貌の文豪はだいたい死んじゃう。着物を着流す感じの。


んで思うのがいざアフターコロナアフターみたいな時代、ニュートロンジャマーキャンセラーみたいでなんか複雑だけれども、ようはコロナ前のもとどおりになって、そして満を持して本屋でエッセイを手に取ってパラパラ読んで思うんだろう。


まじかよ、オレが書いてたの全然エッセイじゃねーじゃんって。

QooQ