スポーツアニメのすすめ

2021年2月4日木曜日

寝れないときによむ小説

スポーツアニメがめちゃくちゃ好き。

スポーツすんのは嫌いだけどスポーツアニメは好き。女の子になりたい男の子♪と同じ心理かもしれない。


メジャー、あひるの空、ハイキュー、ダイヤのエース、長めのやつの方が特に好き。短いやつ、ワンクールのやつは端折りが多くてなんだか見ごたえがないのである。


そんであひるの空には失礼ではあるが、あひるの空以外のアニメはBGMもすごいいい感じ。

なんかこう聞くだけで熱くなるというか。

学生時代、超がつくほど運動音痴で中学の時はソフトテニス部、高校帰宅部という見事に自身の球技センスのなさに挫折したのに、である。


なんかすごい熱くなる。完全に妄想で。スポーツの大会なんて出た記憶がない。

今ピッチャーの茂野吾郎、ボール持ってる手は汗で濡れてるんだろうなー、とか思いながらみちゃう。すごい入り込んでる。


そんでそんな熱くなるBGM、よくニュースのスポーツニュースで使われてたりするのである。

アニメ見てないと気づかないやつ。一人気づいて「お、メジャーの曲じゃん!」とかテンションが上がる。


……



ただね。

スポーツニュース見てる層の人間がアニメ見てる確率てどれくらいだろう。

ほぼねーんじゃねーか。

野球アニメ好きだからって別に野球は好きじゃない。

それならスポーツニュースで流すのは長渕剛とかそういう、ニーズのある曲にする方がいいんじゃないだろうか。


そうすりゃ、スポーツニュースでメジャーの曲聞いたときのぼくが一人感じているほくそえみ、みたいなのをおじさんがみんな感じられる。スポーツニュース一億ほくそえみ時代。


すばらしい、ブランニューワールド。

QooQ